自分勝手father

自分勝手father

都内イベント/マンガ/webマンガ。時々大学。たまにワーホリ。そんなブログ

無料のブログにGoogleAdsenseを貼ろうと考えている人へ。それ、できなくなったよ。

「等価交換の法則」は世界共通の鉄の掟であるようです。

 

こんにちは。Tom.o.Whiteです。

 

ブログを始める人たちが、誰もが一度は考える「広告収入(アフィリエイト)」

僕も「フィリピン英語留学に行くまでに、ブログを有料化してもペイできる程度に稼げるスタイルを作り上げたい」とか考えていました。

 

そんな気持ちだけが先走り、みんなどんなこと考えながら広告貼ってるのかなーと軽い気持ちでネットを眺めてたんです。

そこであたし、衝撃的な記事見付けちゃいました。

 

 

penguin-diary.hatenablog.com

 

……マジで?

 

どうやらGoogleAdSenseが無料ブログでは申し込めない仕様に変わったそうです。

 

 

 

もう無料ブログではGoogleAdSenseを利用できなくなった

上の記事を読んで、すぐさま自分のブログURLを入力して試してみました。

が、結果は他の方々と同じ。

URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。

おいおい、やるじゃねーの。

調べてみると今年の3月中旬から仕様が変わったようです。

早々に対策を考えなければならなくなりました。

 

GoogleAdSenseが初心者向けと言われていたワケ

そもそも、広告収入と一口に言っても、いくつか種類に分かれます。

情報商材型、専門型、百貨店型、そしてクリック報酬型。

(それぞれどの型がどういった特徴があるのか知りたい方は「アフィリエイト 種類」とかでググってもらえれば、それはもうわんさかヒットしますが僕が参考にしてたものはこちらのサイトです。

どのアフィリエイトが一番稼げるの? | アフィリエイトの種類と比較

 

GoogleAdSenseは上記4種類の中のクリック報酬型に当てはまります。

他の3つとの最大にして唯一の違いは、その広告をクリックしただけで報酬が手に入ること。

僕のように、それまで文章を書く生活をしてこなかった新米ブロガーにとって、広告をクリックしてもらうだけで報酬を得られることは、とてつもなくありがたいことなのです。

ただ、このクリック報酬型を展開するには資本的体力を膨大に要するため、いまそれができるのはGoogleAdSenseのみとなっている状況です。

 

また、今までGoogleAdSenseの申し込み審査基準は、

  • ブログに5つ以上記事があること
  • それぞれの記事が500文字以上書かれていること
  • 内容がコピペではないこと
  • 反社会的な内容ではないこと

と言われており(明確なアナウンスはないです)、つまりブログの内容がきちんとしていればその形は問わないってことだったんですね。

 

そんな背景があって、多くの夢見る新米ブロガーたちが、ケチって初期投資なしで収入を得ようと、こぞってGoogleAdSenseに申込みをするようになってしまいました。

 

Google先生、怒りの鉄槌

経営的に苦しくなったのか、ノーリスク野郎にペイする金はねえと思ったのか、原因は不明ですが、このような状況を見かねたGoogle先生が行動に出ました。

それが「無料ブログの登録不可」です。

厳密に言えば、「サブドメインのURLで運営されているブログはGoogleAdSenseに審査申込みできない」といった策が講じられました。

 

たとえば我らがはてなブログであれば、はてなPROに登録したうえで独自ドメインを取得しないと、GoogleAdSenseに申込みさえできない状態です。

 

僕ら新米ブロガーは、アフィリエイトにおいて、お金を前払いしないとスタートラインにすら立てなくなってしまったのです。

 

実はここまでの情報は公式アナウンスなし

ここまで読んでもらってなんなんですが、

実は今回の騒動において、Google側からの公式アナウンスは出ていません

そのため、今回の措置が一時的なものなのか、独自ドメインであれば何でもいいのか、といった疑問に対して明快な解決策が出ていません。世界中のエキスパートたちが手探りで探しています。

今回の記事で「~らしい」「~だそう」などと伝聞調が目立つのはそのためです。

ただ、日本以外の国ではすでに独自ドメインでの設定しかできない仕様になっていることを考えると、一時的な措置ではないといった見方が強いです。

 

まとめ

公式アナウンスはないにせよ、サブドメインでのGoogleAdSense登録ができなくなったことは事実です

 

僕は冒頭でも触れたように、遅かれ早かれはてなPRO登録するつもりだったので、これを契機にPRO登録して、独自ドメインも取得しました。

「No pain,No gain.」の精神に則り、努力を継続していきたいと思います。

 

独自ドメインを取得することについてはこんな見方もあります。

www.mayoinu.com

www.aokiu.com

2つ目の記事に関しては、記事の最後の方に「ブログにお金をかけることについて」が書いてあります。

 

これからGoogleAdSense登録を考えていた方々も、腹を括って有料ブログにシフトしてみてはいかがでしょうか。

絶対にペイしてみせる!とモチベーションにつながったり、ブログに愛着が湧くこと間違いなしです笑

 

 

そして現在の僕はいわば背水の陣状態であるわけですので、あとは前進のみです。

まずはGoogleAdSense登録できるようになるまで頑張ります笑

 

 

Tom.o.White