自分勝手father

自分勝手father

都内イベント/マンガ/webマンガ。時々大学。たまにワーホリ。そんなブログ

「人生設計なんて要らない」って自分からバカになることを推奨してるの?

f:id:dialmmm:20160706001040j:plain

なめんなよ小娘。

 

 

こんにちは。Tom.o.White(@tw_dialmmm)です。

 

 

先日、炎上案件に首をつっこんだ記事を書きましたが、そんなことどうでもよくなるぐらいにどうしても言いたいことができました。

 

 

www.amamiyashion.com

 

ドイツ在住の雨宮紫苑さん(@amamiya9901)が運営しているブログ「ドイツ発 雨宮の迷走ニュース」の記事。

記事の概要としては「未来なんてわからないんだから人生設計なんて無駄!人生設計通りの人生なんてつまんないから自分の幸せ探そうよ!」って話。

少なくとも僕はそう解釈している。

 

 

年齢でいえば1歳しか違わないけどさ。

さすがにそれは考えが甘すぎんだろ。

 

 

前の記事で彼女が言っていたこと

この記事の2日前に彼女が更新した記事がこちら。

www.amamiyashion.com

 

記事の内容如何は今回関係ないんで割愛。

っていうか、もう概要とかいらないぐらいタイトルのまんま。

 

 

僕が言いたいのは、夢を持って宣言はするのに人生設計はいらないって論理破綻してんだろうよ。ってこと。

 

 

彼女の言い分が矛盾していると感じる点

僕たちゆとり世代は刹那主義が特徴とか言われていて、たしかにその日を一日楽しく生きられればOKって思考の奴ばかり。

別に他人の人生だから生き方に口出しする筋合いはないけど、雨宮さんの提唱する人生設計不要説を推奨した結果どんなデメリットが起こるか。

 

それはすなわち「目標のために努力する、ということを避けて生きていく」ことにつながる。

 

 

僕らゆとり世代は今まで散々言われてきたじゃないですか。

「ゆとりは我慢が足りない」「ゆとりは自分に甘い」

 

自分の夢が見つからないまま適当に生きてるんだったら、我慢できないのも致し方ないと思います。

でも夢を持って、そこに突き進んでいくって絶対どこかで努力が必要な場面がやってくる。

努力は我慢。我慢は忍耐。忍耐はつらい。そんなの誰でも知ってる。

 

そのつらい我慢=努力を避けて生きていくことって夢から遠ざかっていくことと同義ですよね。

すごく極端に言えば「サッカーの日本代表になりたい!でも練習とかやってみたらつらいからやっぱやーめた!」ってのと同じ思考。

 

「夢を持って宣言しよう!」って言ってるのに、「人生設計なんていらない!」って刹那主義を余計に煽っていくのは、真逆のことを発信しているわけですよ。

 

何も考えずに自分の感性の赴くままに生きた結果夢が叶うなんて、少女マンガの世界だけでやれよ。

ジャンプの主人公たちでさえ、努力パートがあるんだぜ。

 

 

人々から思考する機会を奪うな

夢を持った人たちが、自分たちのゴールにむかって人生設計したとして、その結果と自分の現状を比較して「夢のためにはこれをクリアしよう!」「僕/私はこんなことやってる場合じゃない!」ってなるわけじゃないですか。

 

でも雨宮さんの言ってること鵜呑みにした人が、人生設計なんてやっぱいらないんだ!幸せを求めて好きに生きよう!とか考えだしたら、それに何の意味があるの?

それって結局何も考えない若者を量産させるだけだよね?

人生設計と現状分析を取っ払って夢だけ持たせてふらふらさせとくのは、結局「朝起きてたら痩せてたらいいなー」って妄想と何ら変わらないよね?

 

彼女がブログを通して人々に伝えたいことがまったくといっていいほど理解できない。

人々から考える脳を取り除きたいの?

それとも何も考えない人間からちやほやされて承認欲求満たしたいの?

 

悪いけど全然ライフハックになってないよそれ。

人間が思考を放棄することは、最大の武器を捨てることと同じだよ。

 

 

「いい感じのゴール」?

記事の中で、言ってることめちゃくちゃだなーと一番感じたのがこの部分。

わたしは明日、自分がなにをしているのかわかりません。予定も計画もない。いまの自分で仕事を作るフリーランスの立場が気に入っているので、人生設計とは無縁ですね。

趣くままに生きてれば、自然と「いい感じのゴール」にたどり着けると思ってます。

「しっかりした人生設計を」←ムリ。幸せさがした方がいいよ - ドイツ発 雨宮の迷走ニュース

 

「いい感じのゴール」ってなに?

 

気の向くまま、感じるままに生きていれば特に考えなくても成長していくからそこをゴールってことにしようよ、みたいなことが言いたいんだろうけどさ。

適当に生きてたどり着いた場所って、それって現在地じゃん。ゴールでもなんでもねえよ。

 

カーナビに目的地も入れずにぐだぐだドライブしてんのと一緒だよ。ただの暇つぶし。

 

繰り返し言うけど、それをブログで書いて何を伝えたいの?

 

 

Twitterでの僕の言及、それに対する反応

僕はこの記事を読んですぐにTwitterでぽろぽろこぼしてたんです。

 

 

でも僕も初心者とはいえブロガーの端くれです。

言いたいことは記事に書くのがブロガーたる姿勢だと思っているので、Twitter上で雨宮さんに「いろいろ言いたいことあるけど、ブログにまとめるからそれ見てからレスくれよ」って伝えたんですよ。

そうしたら彼女からすぐ応答がきました。

 

 

ブロガーってなんでリプライに対して引用ツイートすんのかな。リプライで返せよ。

やはり僕が言いたいことが全然伝わっていない。だから記事にまとめるから待てって言ったのに。脊髄反射でリプライ寄越すな。せめて前後ツイートぐらい読め。

 

っていうかさ、彼女がツイートで挙げた例にのっとって言うなら、

「ブログで10万PV達成を夢と設定して、自分の生活を鑑みたときに空いた時間に更新するのが一番の近道だと考える」ってことだよね。

そんで、「夢である10万PV達成をゴールだとすると人生設計はそこまでの道」って彼女は言ってる。

 

何が関係ないの???

人生設計なしで夢を持つ例になってないよ全然。

むしろゴールとなる夢を持ったらすぐ人生設計考えて実行したっていう例になってるんだけど。

 

加えて言えば、10万PV達成のためにどうすればいいのか、自分が一番書けるジャンルは何か、どういう風に書き方を工夫すれば読んでもらえるか、ブログのデザインなんかはどうしようか、そういうことを考えるのも全部ゴールまでの道、すなわち人生設計でしょ。

別にその後で人生設計から逸れようがどうなろうがどうでもよくて、結局最初は人生設計考えてるじゃん。あなたは自分のブログでそれさえもいらないって言ってんだよ。

 

 

何が言いたいんだマジで?毎日記事更新するのに必死で意味わかんなくなってるのか?

 

 

一番大事なのは「何度でも再設計する力」

僕は声を大にして言いたい。

人生設計することは無駄じゃない。

それはゴールを設定する=夢を持つことだし、何より一歩ずつ自分の足取りを確かめる道しるべになるから。

 

でも未来はわかんないよ。世界は常に動く。夢だって突然変わる。だけどそれは大した問題じゃない。

僕らが一番大事にしなきゃいけないのは「夢が変わっても人生を再設計する力を持つこと」

 

 

レールから外れた人間を爪弾きする日本社会だけど、自分だけは『自分の考えた未来から逸れた自分』を非難してはいけない。

しっかりした人生設計を立てることと、新たな可能性から目を逸らすことは一緒じゃないよ。

 

未来はわからないからと言って何も考えずにふらふらするな。思考を捨てるな。

夢が変わったならその現実を受け入れて、また設計すればいい。

 

ドライブの目的地が変わったなら再検索するでしょ?

夢が変わったならまた未来のレールを敷き直せばいいじゃない。

 

 

どんな道を行ってもそれがあなたの人生なんだから、変わりゆく自分を受け入れながらしっかりした足取りで歩みを進めていくのが、幸せにつながる第一歩だと僕は思う。

 

 

 

Tom