自分勝手father

自分勝手father

都内イベント/マンガ/webマンガ。時々大学。たまにワーホリ。そんなブログ

初日に行ってみてわかった!『羽海野チカの世界展』の会場に迷わずたどり着く方法!

f:id:dialmmm:20160804193420j:plain

『羽海野チカの世界展』へ初めて行く方へ。

大都会の一画、池袋を迷わずに進める道をご案内します!

 

 

 

こんにちは。Tom.o.White(@tw_dialmmm)です。

「オススメのマンガおしえて?」っていうのは苦手なんですが、

「今までで一番影響を受けたマンガおしえて?」と聞かれたら僕は堂々と答えます。

『ハチミツとクローバー』と『3月のライオン』です!!!

 

この2作品は羽海野チカというマンガ家が生み出した作品です。

その羽海野チカ先生の原画展が本日から開催しています。

 

そこで今回は、僕が考える原画展の会場まで迷わずに到着でき行き方をお教えします!

 

 

『羽海野チカの世界展』とは?

実は羽海野チカ先生の原画展は今回が初開催ではありません。

 

数年前の池袋での初開催が好評に次ぐ好評を呼び、「ぜひ全国各地で開催してほしい!」というファンの熱い要望に応え、大阪・名古屋・福岡・仙台など主要都市で開催されてきました。

そして今回、原画だけではなく羽海野チカ先生を作り上げたものたちを集めた『羽海野チカの世界展』としてパワーアップを遂げ、池袋に舞い戻ってきたのです!

 

 

『羽海野チカの世界展』公式ルート

f:id:dialmmm:20160804201523p:plain

『羽海野チカの世界展』では公式のルートとして以下のように誘導しています。

池袋(東口)方面の西武本店・本館地下1階連絡通路にて三省堂書店をめざし、エスカレーターで2階にお越し下さい。

(引用:羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜 | 白泉社)

 

たしかに最短ルートとしてはこれが一番なんです。

ただこのルートって西武本館の地下1階を突っ切っていくかたちなんですね。

 

西武本館の地下1階ってどんな売り場か知ってますか?

……お惣菜・物産コーナーです。

 

さらにもうひとつ。世界展の開催時期が世間でいうどんな期間でしょうか?

……お盆真っ盛りです。

 

これらの2つの要素を考えたとき、西武本館地下1階の混雑具合が尋常じゃないことは想像に難くないでしょう。

ちなみに地下1階全体が空いてる時間帯に行ったことあるんですが、そもそも連絡通路までの道のりが入り組んでいて、正直迷いかけました。笑

 

 

僕がオススメする『羽海野チカの世界展』までの行き方

そんな中で僕がオススメするルートは一旦地上へ出るです!

公式が案内するルートでは地下1階を突き進むルートでしたが、まずはとにかく地上へ出ましょう。

 

ここで大事なのが、地上とはいっても東口へ出ることです。

f:id:dialmmm:20160805002039j:plain

 

JR池袋駅東口を出ると正面に大体こんな景色が見えます。

f:id:dialmmm:20160805001903j:plain

 

東口から地上を出たことを確認できたら迷わず右を向くッ!

f:id:dialmmm:20160805002149j:plain

 

あとはひたすらまっすぐ進みましょう!

要は明治通りに沿ってずーっと歩けばOKです。

 

ズンズン進むと右手にスターバックスが見えます。

ここまで来たらほぼ着いたも同然です!

f:id:dialmmm:20160805002358j:plain

 

涼し気にスタバを飲む人々をうらやましがりながら横目に見ながら、向かうはそのひとつ先に無印良品です!

f:id:dialmmm:20160805002628j:plain

池袋の無印良品の前には謎のオブジェがあります。

良い目印ですね。笑

 

 

ここまで来たら無印良品の出入口をくぐり、右斜め前へ向かいます。

店内レイアウトとしては今はアロマ関連商品売り場になってました。

 

アロマ関連エリアを抜けるとエスカレーターが見えてきます。

 

そうです……!

ここが西武本館から連絡通路を抜けたエスカレーターなんです!

f:id:dialmmm:20160805003231j:plain

 

エスカレーター左脇にちゃんと案内看板が立ててあるので、不安な人はここをチェックすれば安心ですね!

f:id:dialmmm:20160805003828j:plain

 

 

最後に

いかがだったでしょうか。

外から遠回りするかたちなので、暑さがきびしいかもしれませんが、「迷わず確実に行けるルート」としては最適かなと思います!

 

そんな『羽海野チカの世界展』は8月4日(木)~8月17日(水)まで開催されています!

結構遅い時間までやってるので、お近くに寄られた方はぜひ!

ただし日にちによって終了時刻が異なるようなので、詳しくは公式HPをご覧ください。

 

 

 

Tom