自分勝手father

自分勝手father

都内イベント/マンガ/webマンガ。時々大学。たまにワーホリ。そんなブログ

【食レポもあるよ】3月のライオン×西武・そごうのスペシャルコラボ!『川本家のふくふく食堂』でコラボメニューを食べてきた!

f:id:dialmmm:20160902091813j:plain

あなたも甘やかされに来ませんか?

 

こんにちは。Tom(@tw_dialmmm)です。

3月のライオンはいいぞ。

 

先日、Twitterを眺めてたらあるツイートが目に留まりました。

ツイート内のリンクを開いてみると、そこにはマンガとのコラボメニューの数々が……おねいちゃんのおいなりさん……あまやかしうどん……

こんなん行くしかねえじゃねえか!!

 

彼女とデートの予定があったんですが、無理やり予定をねじ込んでお昼を西武で一緒に食べてもらうことにして行ってきました!なぜならいろいろ食べたいものがあったのでね!!

 

3月のライオン×西武・そごうがコラボした『川本家のふくふく食堂』

www.sogo-seibu.jp

3月のライオンと西武池袋本館とのコラボと言えば、マンガの作者である羽海野チカ先生の原画展が記憶に新しい人もいるかと思います。

(関連記事:『羽海野チカの世界展』行ってきたレポ!混雑状況は?オススメの回り方は?必見ツイートもご一緒にどうぞ! - 自分勝手father)

 

そんな強力すぎるタッグが今度はコラボメニューを作り出すために手を組みました。それが『川本家のふくふく食堂』です!

マンガの中で描かれた食べ物の中から、読者からの人気が高かったものを西武・そごう内にある各店舗が忠実に再現しています。

 

羽海野チカ先生の描く料理の品って、おいしそうに見えるのもさることながら、それにまつわるエピソードがとっても印象的なんですよね。

受験勉強をがんばってる人を応援するためのものだったり、盛大にお祝い事をするときのものだったり、銀座のバーを常連客の役員のおじさまたちに手伝ってもらうものだったり。笑

ファンならより一層楽しめる商品が用意されています!

 

『川本家のふくふく食堂』のスペシャルコラボメニューは西武池袋本館9階にて!

f:id:dialmmm:20160902094132j:plain

西武池袋本館9階いわゆる屋上階にはイートインスペースがあります。

ここが結構な広さがあって、夜になるとビアテラスなどを開催したりするほどです。

ざっと全体を見た感じだと200席ぐらいはあるかなというかんじでした。

 

ですが、全部の席が写真のように日陰の下にあるわけではありません。

日陰の下に入ってる席は大体100席未満程度だったので、休日に行くと混み合って大変な思いをするかもしれませんね。

 

f:id:dialmmm:20160902094535j:plain

9階にはフードカートエリアが設置されていて、ここにあるそれぞれの店舗でコラボメニューを注文することができます。

 

f:id:dialmmm:20160902094844j:plain

そんな中でも僕が今回頼んだのは『甘やかしうどん』です!

これを食べにわざわざ来たといっても過言ではないくらい。

 

f:id:dialmmm:20160902095751j:plain

かるかやといううどんのお店で注文できます。

僕が行ったときはたまたま2人のお姉さん(※オブラートに包みまくった表現)が接客してくれたんですが、とても元気のある方々で「甘やかし入りまーす!」と言いながら笑顔で仕事していたのが好印象でした。

 

何より、片方のお姉さんは羽海野チカファンだったようで、名札にウミノグマのストラップ提げてました。それを見て「同士よ……!」となるのは僕だけではないはず。

 

f:id:dialmmm:20160902095849j:plain

フードカートエリアでコラボメニューを注文すると、特製コースターがもらえます。

4種類の中からランダムで1枚もらえる仕組みです。

 

コースターは一枚ずつちゃんと封筒に入ったものをもらえるので、綺麗な状態で保存しておきたい人も安心してください!さすが西武。

 

ランダムなのに3姉妹のコースターを当てる自分の引きの強さに感動すら覚えるぜ!

 

気を付けたいのが、『甘やかしうどん』は1日限定30食ということです。

その他のコラボメニューも1日限定〇食という上限があるので、売り切れる前に早めに行くのが吉です!

 

気を付けて!9月1日から店頭販売されている2つのコラボアイテムは売り場が違うよ!

9月1日から店頭販売されている2つの商品『おねいちゃんのおいなりさん』と『ひなたの好物いっぱいお祝い弁当』は売り場に気を付けてください。

 

この2点は特別ブースで販売されているのではなく、それぞれのコラボした店舗で店頭販売されています!

場所はどちらの店舗も西武池袋本館地下1階のお惣菜フロアにあります。公式サイトだとその点だけがちょっとわかりづらいかもしれません。

 

僕はてっきり、この2つのコラボアイテムも西武池袋本館9階で販売されているもんだと思い込んでたんですが、どうも屋上で見当たらないなあと思っていたら全然違うところにありました……。

僕みたいに地下1階と9階を何度も往復するハメにならないよう注意してくださいね!笑

 

f:id:dialmmm:20160902092628j:plain

『おねいちゃんのおいなりさん』は地下1階の南A11エリアにある古市庵というお店で売られています。

主にお寿司を売っているお店です。

 

f:id:dialmmm:20160902093408j:plain

『ひなたの好物いっぱいお祝い弁当』は地下1階の南B10エリアにあるリトルシェフというお店で売られています。

 

どちらの店舗も近くにあるので、片方見つければもう片方のお店はすぐ見つけられますよ!

 

商品を購入する際に、何も言わずとも保冷材を一緒に包んでくれるので、まだ暑さの続くこの時期にはありがたいですね。さすが西武。さすがそごう。

 

西武池袋本館地下1階で購入したものは9階のイートインスペースで食べられるます。

僕みたいに複数のコラボメニューを楽しみたい人は、先に地下1階で購入してから9階に行くのがベストでしょう!

ちなみにイートインスペースには特に飲み物とかないので、あらかじめ準備が必要です。

 

コラボメニューはどれも絶品!特に甘やかしうどんはあなたをとことん甘やかしてくれる

f:id:dialmmm:20160902101415j:plain

今回僕が食べてきたのは『甘やかしうどん』『おねいちゃんのおいなりさん』『ひなたの好物いっぱいお祝い弁当』の3商品です。

一応断っておきますが一人で食べたわけではないですよ。とてもじゃないけど食べきれません。笑

 

肝心の味ですが、どれも本当においしかったです!

『甘やかしうどん』はおあげと海老天を1つのどんぶりに乗っけていることが、食べる人を甘やかしてくれるというのが由来なんですが、このおあげがもうすばらしい。

味がしっかりしみわたっていて、一口食べただけでも最高に甘やかされいる気分を味わえます。

 

『おねいちゃんのおいなりさん』ですが、正直言って「コラボメニューだしボリューム大したことないんだろうな」と高を括っていたんですがなめてました。

これ結構おなかにたまります。

卵そぼろとわさび風味の2つの味があるおいなりさんは、卵の素朴な甘さとわさびの風味で僕らの箸と食欲を止めさせてくれません。

わさびの方は本当にやさしい風味程度なので、「わさび苦手なんだよね」という方でもきっとおいしく召し上がれますよ。

「やだもー味が違ったら止まんないじゃない」と言う香子姉さんの気持ちがあなたにもきっとわかるはず!

 

『ひなたの好物いっぱいお祝い弁当』はとにかく品数が豊富!

中でもなすのミートグラタンはとてもおいしくできてました。

おにぎりも2つ入っていて本当に食べごたえがあるので、女性1人ならこれだけでも十分かもしれませんね。

 

一緒にいった彼女はマンガにまったくといっていいほど興味がない人間なんですが、そんな彼女も「うどんのおあげとわさびのおいなりさん美味しすぎる!」と言っていたので、3月のライオンを知らない人と行ってもきっと楽しめますよ!

 

3月のライオン×西武・そごうのコラボアイテムは9月21日(水)から西武池袋本館7階特別ブースで販売!オンラインショッピングもあるよ!

今回のイベントでは、ここまで出てきたスペシャルコラボメニュー以外にもコラボアイテムが販売されます!

基本的にはスイーツがほとんどですが、お風呂セットやチャームなどのグッズも用意されています。

 

これらのコラボアイテムはオンラインショッピングも準備されていますので、「池袋とか遠くて行けないよー」という人は公式サイトからオンラインショッピングのページにアクセスしてみてくださいね! 

 

最後に

実は僕、マンガのコラボカフェとかかなり敬遠してたクチなんです。

オリジナルメニューばっかりで量は少ないし、そのくせ割高だし。

 

ですが今回の『川本家のふくふく食堂』はとても楽しめました!

なんせコラボメニューのほとんどが作中のものを再現したものですからね!金?こまけえこたあいいんだよ!

 

3月のライオンの思い出を楽しみながら、味でもちゃんと楽しめる『川本家のふくふく食堂』はとてもオススメです。

9月いっぱいの期間限定なので、お時間あるときにぜひ足を運んでみてください!

 

公式サイト:3月のライオン×西武・そごう 「川本家のふくふく食堂」

 

 

Tom.o.White