自分勝手father

自分勝手father

都内イベント/マンガ/webマンガ。時々大学。たまにワーホリ。そんなブログ

静岡が誇る世界一濃い抹茶ジェラートが東京・青山へ!『ななや』青山店がオープンしたので行ってきた!

f:id:dialmmm:20160907225001j:plain

甘党かつ抹茶好きとしてこれだけは見逃せませんでした。

 

こんにちは。Tom(@tw_dialmmm)です。

抹茶スイーツの新作が出るととりあえず買ってしまう派のデブです。

 

静岡に「世界一濃い」という噂の抹茶ジェラートのお店があるのをご存知ですか?

tobalog.com

この『ななや』本店は静岡なんですが、8月初旬に東京・青山にオープンしたという情報を彼女が聞きつけ、先日さっそく行ってきました!

 

果たして世界一の濃さとはどのような味なのか……!?

 

『ななや』青山店の場所

『ななや』青山店の最寄り駅は渋谷駅です。駅からお店までは徒歩10分程度。

 

246号線に沿って歩いて行って、一本脇道に入っていったところにあるんですがすぐ見つかると思います。

 

f:id:dialmmm:20160908234251j:plain

こちらが外から見た店舗の写真。

 

この看板を目印に探すと見つけやすいかもしれません。

 

抹茶ジェラートの濃さはNo.1~No.7まで

『ななや』の抹茶ジェラートはNo.1~No.7までラインナップがあり、No.1(薄い)←→No.7(濃い)というナンバリングになっています。

f:id:dialmmm:20160908234434j:plain

f:id:dialmmm:20160908234351j:plain

(綺麗に撮りたかったんだけどジェラートが補充されてなくて無理でした……。)

 

向かって左手、手前側がNo.1でそこから右奥に向かうにつれて抹茶が濃くなっています。色を見れば一目瞭然ですね。笑

 

オーダーの仕方としては、カップ/コーンとシングル/ダブルをそれぞれ選択したうえでお好みのジェラートを注文できます。周りのお客さんたちは「カップ、ダブル、抹茶ジェラートの7番とほうじ茶ジェラート」の組み合わせで注文する人が多かったです。

 

f:id:dialmmm:20160907225001j:plain

僕らはカップのダブルを2つ注文して、No.1・3・5・7とすべて抹茶ジェラートを注文しました!画像右のカップがNo.1とNo.3、左のカップがNo.5とNo.7です。

左のカップに関しては見た目の色じゃ判別できませんね。たしかスプーンが刺さってる方がNo.7だったはず。笑

 

最初に口にしたのはやはり世界一の濃さを誇るNo.7!

苦すぎて食べられないということは全くなく、口にした瞬間に感じるほのかな甘味とその後にしっかりと広がる苦みの調和が一つのスイーツとして出来上がっていました!

だんだんと口の中に苦みが広がってきて「おお!苦い!苦いぞ!」などとムスカ大佐ばりに興奮してしまった僕。

 

その他の味について、No.5は個人的に一番食べやすい味でした。甘さと苦みがどちらも同じくらい感じられて、ほどよいバランスになっています。

記事冒頭でリンクを貼ったトバログさん(@defreech)もオススメ!

 

No.3になると甘味強めですね。彼女曰く「ハーゲンダッツの抹茶味に似てる。」とのこと。参考になるかわかりませんが。

 

No.1は画像で見ても分かるようにミルク感が全面に押してきます。No.7食べた後だともはや甘味しか感じません。笑

 

『ななや』の抹茶ジェラートのお値段は店舗によって違いアリ?

f:id:dialmmm:20160908235058j:plain

『ななや』のジェラートはどうやら店舗によってお値段が異なる様子。

青山店ではカップのシングルで370円、ダブルだと470円でした。

すみません、コーンの値段を忘れてしまったので、現地で確認をお願いします……。

 

ちなみに、No.7を注文すると追加料金がかかります。

一律料金ではなく、カップ/コーン、シングル/ダブルの注文の仕方で料金が変わってきます。

静岡の店舗では一律追加らしいのですが、青山店は違いました。目安として200円前後の追加料金になります。

 

『ななや』青山店のイートインスペースはお店の外

青山店では店舗出入口のすぐ脇にベンチが設置しており、そこでジェラートを食べることができます。大体10人程度が座れる大きさです。

外にあるので厳密には『イートインスペース』じゃないのか? 

 

店内にも椅子がいくつか置いてあるのですが、ジェラートを受け取る場所のすぐ目の前に設置されているので、どちらかというと受け取りを待つ間だけ座れる感じでした。

というのも、そもそもそこまで広さのない店舗なので、時間によってはジェラート受け取り場所が混雑してしまいます。

 

そんなところで食べるより、せっかくなら外で座ってゆったり食べた方がおいしいはず!

 

持ち帰り用のカップ入りジェラートも販売

f:id:dialmmm:20160908234005j:plain

抹茶ジェラートだけでなく、お茶の葉や抹茶を使ったお菓子も店舗で販売しています!持ち帰り用のジェラートなんかも売っているので、家族や友人へのお土産にぜひ!

 

画像だとあからさまにNo.7が売れていますね。笑

 

最後に

一抹茶好きとして意気揚々と乗り込んだんですが、期待を超える一品でした!ぜひ抹茶スイーツが好きな方は行ってみてほしいです。

 

『ななや』は通販もやっているので、遠方だけど食べてみたいという方はネットで取り寄せるのも手です!通販サイトはこちらからどうぞ。

ななや公式サイト

 

【店舗情報】『ななや』 青山店

住所:東京都渋谷区渋谷2-7-12

営業時間:11:00~19:00(火曜定休)

TEL:03-6427-9008

 

 

Tom.o.White