自分勝手father

自分勝手father

都内イベント/マンガ/webマンガ。時々大学。たまにワーホリ。そんなブログ

ネットで調べても着物デートプランが出てこないので、自分でプラン立てて着物デートをやってみたよ!(鎌倉編)

f:id:dialmmm:20170619230310j:plain

 

デートスポット情報はネットに溢れてるのに、着物デートプランはネットになかったので実際にやってみました。

 

こんにちは。Tom(@tw_dialmmm)です。

 

すっかりハマっている着物生活。

 

祖父の形見として受け取った一眼レフを使って、着物姿のセルフポートレート(いわゆる自撮り)をしながら楽しんでいたんですが、イケメンでもない自分撮ってても正直楽しくないんですよね。

 

やっぱり撮るなら着物女子でしょう!

 

と思い立ったが吉日、鎌倉へ着物デートという名目で撮影してきました。

 

ちなみにデート前日のプランニングで気を付けたことと、実際に行ってみて思ったことも備忘録として書いていこうと思います。

 

鎌倉着物デートのプランニングで気を付けたこと

f:id:dialmmm:20170619231117j:plain

デートのプランニングなんてまともにしたことない僕ですが、今回の着物デートで気を付けたことは3つあります。

 

それがこちら。

 

  • 着物デートは5時間が目安
  • あまり歩かないのが理想(できるだけ公共交通機関を使う)
  • 訪れるスポットは2~3ヵ所

 

着慣れていない着物はとにかく足元から疲れます。下駄だろうが草履だろうがクッション性においてスニーカーには敵いません。笑

 

その点を考慮すると、デートの時間は着付けが完了してから5時間がリミット。

 

さらに、歩き疲れを極力減らすために公共交通機関の利用をなるべく多くしようと考えました。

 

スポットを2~3ヵ所に絞ったのは体力よりも時間的な理由です。

 

下の画像は、鎌倉の観光スポットをピックアップした地図です。これをご覧いただくと、スポットを絞る必要があるのがなんとなく分かるのではないでしょうか。

 

f:id:dialmmm:20170619231841j:plain

 

鎌倉ってデートスポットめちゃめちゃあるんですね。東西南北に広がりすぎて1日じゃ到底回り切れません。なのであらかじめ見切りをつけておきましょう。

 

今回のデートで行くことにしたのは青くマーキングした3ヶ所です。

 

f:id:dialmmm:20170619231900j:plain

 

明月院、報国寺(竹寺)、鶴岡八幡宮、すべて鎌倉駅よりも北側に位置するスポットに絞りました。

 

鎌倉着物デート当日

さて、ここからは当日のデートの様子をお伝えしていきます。

 

11:15 着物レンタル店『IZA』到着

 

今回の鎌倉着物デートで利用したのは『IZA着物レンタル鎌倉』さんです。

 

URLはこちら:【公式】IZA着物&浴衣レンタル鎌倉店 2,900円コミコミ 鎌倉駅そば

 

IZAさんを選んだ理由は、何と言っても料金の安さ。ネット予約をすれば2,900円(税込)から着物レンタルできるなんて……。他店と比較しても圧倒的ですよこれ。

 

僕は本当にお金がないので予算の都合上、今回の着物デートでは一番リーズナブルなプランを選択しました。もちろんネット予約です!

 

ですが、ヘアメイク(1,000円)、帯のグレードアップ(500円)、着物が汚れてもいい保険(500円)などを追加したので支払い総額は4,900円(税込)

 

……まあ仕方ない仕方ない。2,900円「から」ってことは大体そんな安くはできないって。大丈夫、問題ない。

 

IZAさんでは支払いは現金のみです。クレジットカード不可。着物返却時間は17:30までとなっています。17:30までにお店に到着すればOK。

 

これ結構大事な話なんですが、お店によって「規定の時間までにお店に到着すればOK」「規定の時間までに着替えを完了させなければならない」など条件が異なりますので、着付けの際に必ず確認しておきましょう。

 

彼女氏が着付けしている間、僕が待つスペースは店内にないとのことなので外で時間をつぶします。

 

ちなみに、着付けをする人の荷物は無料で預けることができますが、それ以外の人の荷物を預けることはできないそうです。

 

 

12:00 着付け完了、鳩サブレを買う

彼女氏から着付けが完了したとの連絡を受けて、お店に迎えに行きます。

 

f:id:dialmmm:20170619232118j:plain

 

着物姿の全身はこんなかんじ。

 

正直、一番安いプランを選んでどんな着物が来るか恐怖もあったんですが、かなり綺麗なものだったのでびっくりしました。いい感じじゃないの。

 

f:id:dialmmm:20170619230310j:plain

 

合流後、近くに鳩サブレの会社の本店があることを知った僕ら。

 

f:id:dialmmm:20170619232217j:plain

 

買いますよね鳩サブレ。

 

f:id:dialmmm:20170619232352j:plain

 

本店の壁がかっこよかったので撮影していました。なにげにフォトジェニックな背景。オススメです。

 

f:id:dialmmm:20170619232421j:plain

 

道を挟んだところに段葛(だんかずら)もあるので、そこで自撮りなどしてもいいですね。

 

一通り撮影を楽しんだら、最初の目的地である明月院に向かいます。

 

13:00 鎌倉駅から北鎌倉駅へ

f:id:dialmmm:20170619232451j:plain

 

明月院へ向かうため、鎌倉駅から北鎌倉駅へ移動します。北鎌倉駅についたら徒歩で移動しましょう。

 

明月院に向かうはずだったのですが、ここでTom氏、間違って円覚寺に入ってしまうという痛恨のミス。しかもお寺の中に入ってから気付くというなんともカッコ悪い話……。

 

f:id:dialmmm:20170619232604j:plain

 

めっちゃ円覚寺って刻まれてるやん!写真の時点で気付けよ俺!

 

f:id:dialmmm:20170619232636j:plain

 

余談ですが、円覚寺は入園料がPASMOで支払えるという謎のハイテク仕様でした。笑

 

早々に円覚寺を退出し、明月院に向かいます。北鎌倉駅から徒歩10分~15分というところです。

 

何度も言いますが、着物だと歩きづらいので時間に余裕をもってゆったりと動くのがオススメ。

 

13:30 明月院到着

f:id:dialmmm:20170619232747j:plain

 

明月院はなんといってもこの「悟りの窓」が有名です。

 

季節によって窓から見える景色がさまざまに彩られる、何とも奥ゆかしい建造物。

 

基本的に窓がある部屋は入室禁止なのですが、5月下旬から6月上旬の約2週間は限定開放されるそうです。

 

開放期間に訪れることができれば、とても綺麗な写真が撮れるでしょうね!Instagramでいいねめっちゃもらえそう。

 

ちなみに三脚の使用は禁止されています

 

f:id:dialmmm:20170619232917j:plain

 

明月院には悟りの窓のほかに枯山水もありますよ。

 

カメラの話になりますが、明月院には広角レンズ必須です。悟りの窓も枯山水も50㎜単焦点で撮るには限界がありました……。

 

f:id:dialmmm:20170619232945j:plain

 

さらに明月院では中で色んな動物を飼育しています。猫や兎、さらにはリスもいましたよ。

 

リスに至っては放し飼いされてるのがとても驚きでした。逃げたりしないのかな?

 

f:id:dialmmm:20170619233008j:plain

 

恥ずかしながら兎の生態について全く無知なんですが、兎が死んだふりするのって普通なんでしょうか?笑

 

f:id:dialmmm:20170619233208j:plain

 

明月院は入場してから悟りの窓にたどり着くまでに、階段や橋がいくつかあります。

 

時間によっては木漏れ日がちょうど良い感じに差してくれるので、余裕をもって移動しながら橋の上で2人で撮影してもいいかもしれません。

 

14:10 明月院退出、北鎌倉駅へ

明月院を出て、次の目的地である報国寺へ向かうべく鎌倉駅へ移動します。

 

14:30 鎌倉駅でバスに乗って報国寺へ

鎌倉駅から報国寺へバスを使って移動しましょう。バスは15分間隔で出ており、乗車時間は10分強です。

 

f:id:dialmmm:20170619233515j:plain

 

報国寺は別名「竹寺」と呼ばれるお寺で、中へ入るとその名の通り竹林になっています。

 

竹林の中は石の上を渡り歩くので、滑らないように注意しながら進んでくださいね。

 

f:id:dialmmm:20170619233450j:plain

 

 

報国寺では入園料に500円プラスすると、中にある茶屋でお抹茶がいただけます。これがマジでオススメ。

 

お抹茶がいただけること自体も素晴らしいんですが、何より座って休憩できるスペースが設けられているのが有り難すぎます。

 

f:id:dialmmm:20170619233540j:plain

 

着物デートはどうしても足が疲れやすいので、こういうところで足を休められるのは本当に貴重ですね。

 

今後、「鎌倉デートにおすすめな場所は?」って聞かれたら報国寺って答えます。絶対。それくらいオススメ。

 

f:id:dialmmm:20170619233654j:plain

 

ひとつだけ注意しなければいけないのが入園時間。お抹茶をいただくためには15:30までに入園しなければならないので、時間に注意しながら楽しんでください。

 

ちなみに、この時点で結構疲れが出てしまい座ったまましばらく動けませんでした。笑

 

16:10 バスで報国寺から鶴岡八幡宮へ

 

鎌倉駅から報国寺へのバスは鶴岡八幡宮を経由しながら向かいます。

 

つまり、報国寺に来たときに乗ってきたバスと反対方向のバスに乗れば鶴岡八幡宮へ到着するということですね。

 

f:id:dialmmm:20170619233842j:plain

 

鶴岡八幡宮の境内は三脚の使用が禁止されています

 

三脚使用禁止の看板がなかったので三脚を使おうとしたら、物腰柔らかい警備員さんに止められました。すみません。

 

f:id:dialmmm:20170619234026j:plain

 

本殿(で合っているのか?)の前に50段くらいの階段がありますが、ここを利用して自撮りするのもアリなんじゃないかと思います。ここにきて階段がちょっとつらいという話もある。

 

f:id:dialmmm:20170619234116j:plain

 

ぜひお賽銭してから帰りましょう!

 

17:00 鶴岡八幡宮を退出、お店へ向かう

f:id:dialmmm:20170619234226j:plain

 

鶴岡八幡宮を出てからバスで戻ってもいいんですが、せっかくなので歩きながら小町通りを散策するのもオススメです。

 

小町通りには食べ歩きできるお店がたくさん並んでいるので、甘いものやしょっぱいものなど好きなものを堪能しながらデートの思い出を振り返ると楽しいですね。

 

ちなみにあまり着物を汚さない食べ物を選ぶのがいいですよ。笑

 

17:30 「IZA着物レンタル鎌倉」到着、着物返却

着付けとは違い、返却にほとんど時間はかかりません。10~15分ほどで終了します。

 

 

鎌倉着物デートを実際にやってみて思ったこと

f:id:dialmmm:20170619234337j:plain

 

着物デートは初めてだったんですが、かなり楽しめました。彼女氏も楽しんでくれたようで何よりです。

 

ただ、反省点もいくつかありました。

  • ぶっちゃけ時間がなくてお昼抜きだった
  • お手洗いに1回も行ってない
  • 目的地を間違えてタイムロス

 

お昼を食べる時間を1時間と考えると、単純に着付けの時間を早めればよかったのかもしれません。

 

ただ、そうすると着物を着ている時間が長くなるので余計に疲れさせてしまうという懸念も……。要検討です。

 

お手洗いの件については、彼女氏が「大丈夫」と気を回しまくってくれたおかげで乗り切りました。もし着物を初めて着る女性がお手洗い行ったとしたら着崩れたりしないんだろうか。

 

そういう意味ではお昼抜きで進行したのは良かったんじゃないか?食べ歩きをしながらお腹を満たしつつ進むのがいい?

 

悩みは尽きませんが、とにかく着物デートに行くときは必ずお手洗いを済ませてから行くようにしましょう!笑

 

Instagramを毎日更新しています!

https://www.instagram.com/p/BT3zgkrA6L5/

『着物✕鎌倉(KIMONO and KAMAKURA)』 ..model:@mihokoshigesawakimono rental by @kosode_kamakura

 

今回は鎌倉で着物デートをしましたが、川越、浅草、神楽坂と全4回の着物デート記事を予定しています!

 

デートしてもらう女の子はそれぞれ別の子にお願いしているので、いろんな着物女子を見たい方はぜひご期待ください!!

  

また、ここで掲載した写真以外にも着物姿の写真をInstagramにアップしていますので、ぜひフォロー・いいねしてください!

www.instagram.com